ノウハウ

朝こそ、勝負時。活気あるテレワークを始めましょう~在宅ワーカーに試してほしい朝の習慣

テレワークには通勤がありません。満員電車やバスの苦労も味あわなくてよいのです。人によっては、あのぎゅうぎゅう詰めを考えると毎日ストレスだけがたまってしまったことでしょう。

通勤にかかる分だけ、寝坊して大丈夫だよな。始業時間まで、徒歩3歩、デスクの前に着けばいいのだからと考えている、そこのあなた。その行動は、NGです。

朝は、今まで通りに起きましょう。逆に、家の中にある時計を全部10分づつ速めておいて、早く始動してもかまわないくらいです。

なぜ、朝が大切なのか

一日は24時間サイクルでできていますよね。人間の身体には体内時計というものがあります。この体内時計は、限りなく25時間に近くて、毎日微妙に身体に時差と言う負荷を与えます。正直体内時計のサイクルで生きていては、人間は健康には生きていけません。

では、どこでリセットしていくのかというと、朝なのです。
朝にカーテンを全部開けて、太陽の陽を浴びる。すると、セロトニンと言う体内ホルモンが作動します。今から一日が始まりますよと、身体に信号を送ります。

セロトニンは、幸せホルモンとも呼ばれ、できる限り放出されていると、満たされた感じが強くなり、ひとがんばりもふたがんばりもできます。

身体の体液や血行も良くなります。
早起きは三文の徳と言われ、朝早く起きることができた一日は充実した日になることでしょう。

このセロトニンが最初に分泌されてから、約15~16時間後に自然な眠気がやってきて、眠ることができます。朝7時に起きたとしたら、午後10時から11時には眠りにつけます。今の時代、男女の区別なく、美容に気を配っていますよね。このスリーピングタイムの午後10時から午前2時の間に、美しい肌が作られるのです。早寝は10文の得でしょうか。
こうして、体内時計がずれて、時差が出てしまうことを防ぐことができるのです。

じゃあ、朝になにをすればいいの?

晴れてたら、部屋で軽くストレッチをして(プールに入る前の準備運動のようなもの)、ウォーキングはいかがですか。一日デスクワークでは、どうしても運動不足になりがちです。ウォーキングまで行かなくても、背筋を伸ばして散歩でもいいです。
その時に、両手を大きく振って、手のひらは、ネコの手の状態で、空気をかき出すように歩いてください。これをすることによって、人間が持っている、もともとの「気」が整います。

元気というのは、つねに明るく頑張れるってことではないのです。「元」から自分が持っている「気」のことを言います。性格も人それぞれのように「元気」もまた人それぞれです。大人しい人もいれば、にこやかな人もいて、おしゃべりが止まらない人もいる。

その元々もつ「元気」を朝の散歩で空気をかき出すことで、手のひらから入ってくるのです。
一種の太極拳というか、気功というか。どちらにしても、空気をかき出すのは、基本になっています。

雨の日は、ヨガ。いやいや、ヨガの一種とされているけど、本当は対極にあるピラティスをどうぞ。ピラティスは、もともと、リハビリの一種で、身体のゆがみが取れます。全身が映る鏡で、キョーツケ!をしてみて、耳の位置を見てみましょう。微妙に高さが違うはずです。これがゆがみの元です。ピラティスが終わった後にもう一度鏡を見ると、ほぼ平行に耳は並んでいることになります。

ヨガは難しいポーズもやらなければなりませんが、ピラティスは、自分が無理だと思うポーズや、身体のどこかが痛くなるポーズはしなくていいのです。無理をしないヨガとも呼ばれています。

さあ、朝ごはん

世の中にはいろんな健康法が、毎日出ては消えて、消えては出ていますよね。食事も、朝は抜いた方がいいとか、食べた方がいいとか様々ですよね。
だけど、これは理容美容業界の方々の朝食のことです。お客様によって、昼ご飯が食べられなかったり、夜ご飯がすごく遅くなったり、規則正しくは食べられない仕事です。だから、朝はちゃんとがっつり食べる。すると、満腹感で満たされて、昼間が遅くなったり、昼抜きになっても、仕事ができるのです。

ここは日本人なので、米をおススメします。パンは腹持ちはよくないです。さらに、パン自体には塩分など小麦以外のものが含まれています。お米は、お米単体です。おいしいお米を買うとおかずなどいらない、あるいは、ゴマ塩だけ梅干しだけで食べることもできます。パンは冷凍庫で備蓄できると言っても数が限られます。その点、お米は、置き場所があるならば、30㎏玄米で買っておいて、食べる分だけ自宅精米機でつけば、いつでも新米の味で食べることが出来ます。
今は炊飯器ジャーが優れているので、多めに炊いて、何日分かにすることも可能です。

ゴマ塩や梅干しだけでもいいと書きましたが、本当はおかずもしっかりとって欲しいです。定食屋さんの朝定食的メニューじゃなくて、朝からどんとお肉とかヘビーなメニューもいいと思います。野菜も取ってください。生野菜は身体を冷やすし、たくさん食べたなと思ってもそうでもなかったりします。そこで、テレワークならではの、煮物ではいかがですか。調理はコンロがやってくれます。焦がさないかタイミングを見るだけでいいのです。意外と簡単です。肉も野菜も適当に切って、だし汁で煮てしまう。味は、素材が出してくれます。

一晩それを寝かして、朝に食べる時はおいしくなっています。テレワークは、一人の料理人を作り出してしまうかもしれません。
コンビニ弁当も、散歩のついでに買って来て食べる日があっていいと思います。散歩の途中で朝定食とかモーニングセットを食べてくるのもいいでしょう。
とにかく、朝ごはんは、お腹に入れてから、テレワーク始めてください。

私用も朝に片付けてしまいましょう

プライベートに届いているメール。メールでなくてきちんと封書できているお便り。これらの事務作業も朝に済ませているとばっちりです。
よく夜に書いた手紙は、朝に見なおした方がいいと言われますよね。夜は、一日のテンションが100%になりかけていて、それ以上の考えを出すと「あれ、すごくいい」という錯覚が出がちです。
夢の中で、作詞にしても作曲にしても、企画案でもいいです。すごく素晴らしいものができたけど、目を覚ました瞬間に再現できないことありますよね。

夜、テレワークが終わってから何かをしようとしても、難しいのです。一日がスイスイ流れていて、自分は大丈夫と思っていても、身体の方が疲れていて、キャパオーバーなのです。
だから、大切なことは朝に済ましておくことが肝心です。一日のスケジュールチェックや、電話でないと対応できないところの時間設定。
お昼にまた、散歩に出かける時に、朝に書いた封書をポストに投函することも忘れずにスケジュールにいれておいてください。

テレワークは、ノルマさえこなせればいい、ではない

テレワークは在宅勤務です。自分は夜型だから、昼間は寝ていて仕事は夜しよう。仮に夜仕事をしていて、同僚やクライアントに緊急に連絡しなければならないことが生じた場合、できませんよね。

テレワークを命じられたからと言って、就業時間まで自由にしてもいいではないのです。きちんと会社と連絡が取れる時間帯で働かなければならないのです。子育てママが、保育園の急な呼び出しや、参観日のために時間をあける。それくらいの融通は、朝にスケジュールチェックをきちんとしていれば融通が付く範囲です。

みんなが仕事をしている時間に自分もする。一人一人のテレワーカーがそう思って行動することで、仕事が成り立つのです。
だからこそ、通勤時間がない分、朝に余裕ができるのです。だから、自分の人生のためにも、健康保持のためにも、朝はちゃんと起きて、テレワークをするウォーミングアップの時間に当ててください。

-ノウハウ
-, ,

Copyright© Telework Labo テレワークラボ , 2021 All Rights Reserved.